メンズ脱毛専門サロン無料相談ダイヤル0120-444-276無料カウンセリング予約

日焼けすると脱毛できないのはどうして?NGの理由と対処法を解説!

脱毛前後には、いくつかのNG行為に気をつけなければいけません。
「日焼け」もその一つで、メンズキレイモでは脱毛前後や期間中の日焼けは控えるようお願いしています。
多くの脱毛サロンでは、日焼けをすると脱毛の施術ができない可能性が高くなっているからです。

なぜ脱毛前後の日焼けがNGなのか?どうして日焼けをした肌に脱毛の光が当てられないのか?その理由とともに脱毛の施術をスムーズに受けるための対処法を解説します。

後半には、日焼け以外にも脱毛前後に気をつけたい行為についてまとめていますので、脱毛サロンに通いたいと考えている男性は是非参考にしてください!

メンズキレイモ編集部

脱毛前後や期間中の日焼けはNG!

メンズキレイモでは脱毛前後や期間中に日焼けすることは控えるようお願いしています。日焼けがNGの理由をご紹介します。

肌トラブルが起こりやすい

日焼けは、やけどの一種です。日焼けをした肌は乾燥しやすくデリケートな状態になっているため、脱毛の施術を受けることで肌トラブルが起こりやすくなります。

十分な効果を得られない

メンズキレイモでは、「IPL脱毛」による光脱毛の施術を提供しています。「IPL脱毛」は、照射する光が黒いメラニン色素に反応することで脱毛できます。

お肌が日焼けをした状態ですと、メラニン色素だけではなく、お肌にも反応してしまい、光が横へ広く照射されます。脱毛の光は毛の黒色のみにターゲットを絞ることができず、十分な脱毛効果を得られなくなります。

施術が受けられない可能性も

メンズキレイモでは、日焼けしているお肌の状態によっては、施術をお断りしています。万が一、施術前に日焼けをしてお肌が黒くなってしまった場合、スタッフへご相談ください。

脱毛施術をスムーズに行うには?

脱毛施術をスムーズに受けるには、日焼け対策が必要です。脱毛の施術を継続するための対処法をご紹介します。

施術前の日焼けは避ける

施術前に日焼けをすると、施術が受けられないなどのデメリットがあります。肌トラブルを起こさないためにも、原則として脱毛前2週間の日焼けは控えるようお願いしています。

日焼け止めなどで対策する

脱毛前だけではなく、脱毛後の日焼けにも注意が必要です。施術を受けた後のお肌は乾燥しています。肌トラブルを避けるには、日焼け止めを塗るなどの日焼け対策が必要です。

日焼け以外のNG行動

肌トラブルを起こさないようにするには、日焼け以外にも、飲酒や激しい運動、サウナなどの発汗を促す行為は控えるようお願いしています。

飲酒に関しては、脱毛前後12時間は控え、脱毛後の入浴はぬるめのシャワーで済ませることで肌トラブルを防ぐことが可能です。

湯船に入ることや、激しい運動、サウナなどの発汗を促す行為は、赤みやかゆみが発生する可能性があるため注意が必要です。

日焼け対策でスムーズに脱毛しよう!

脱毛の際に日焼けをしてしまうと、スムーズに施術できなくなる可能性があります。メンズキレイモでは、肌の状態にもよりますが、日焼けの状態で脱毛施術を受けることは、お肌の負担になる可能性があるため行っていません。

メンズキレイモでは施術前に無料カウンセリングを実施しています。脱毛やお肌に関するお悩み、ご不明点もご相談できます。脱毛に興味のある方は、是非メンズキレイモへお越しください!

メンズ脱毛無料カウンセリング予約

当サロンでは、お待ちいただく時間を少なくするために、完全予約制をとっております。
お客様が特定の時間に集中しないために、時間枠予約とさせていただいております。
お電話もしくは、無料カウンセリング予約フォームよりご予約ください。

無料カウンセリング
予約フォーム

スタッフは男女共
在籍しております。
是非お気軽にお越しください!

FOLLOW US
SNS公式アカウント