メンズ脱毛専門サロン無料相談ダイヤル0120-444-276無料カウンセリング予約

光脱毛とは?脱毛の仕組みやメリット・デメリットを解説!

光脱毛とは太くて濃い男性の毛も痛み少なくキレイに処理できる脱毛方法です。脱毛サロンで施術が行われます。本記事では脱毛の仕組みやメリット・デメリット、多くの人が気になる施術時の痛みについても解説。医療レーザー脱毛との違いについても紹介しています。光脱毛といっても種類は3つあり、それぞれ特徴が異なります。どの方法が自分に向いているのか見極めましょう!

メンズキレイモ編集部

光脱毛とはどんな脱毛方法?

光脱毛は「フラッシュ脱毛」とも呼ばれ、黒いメラニンに対し光が反応する脱毛方法です。光の照射によって毛の成長を抑制したり、毛量を減らしたりする効果があります。光脱毛は脱毛サロンで施術を受けられます。

光脱毛の特徴と仕組み

光脱毛は大きく分けて3つの種類があります。一般的に使用されているのは、「IPL脱毛」「SSC脱毛」「SHR脱毛」です。

それぞれ光の種類が異なるため、お肌や毛質の状態から自分に合った方法を選択しましょう。3種類それぞれの特徴と仕組み、メリット・デメリットをご紹介します。

「IPL脱毛」

「IPL脱毛」とは、「インテンスパルスライト」の略称。一瞬だけ光が強く放たれる脱毛方法のことです。メンズキレイモでは、「IPL脱毛」を使用して施術しています。

 

「IPL脱毛」は光の照射によって皮膚の下にあるメラニン色素に反応します。毛根や毛を作っている毛乳頭に熱を与えるため、メラニン量が多く、太くて濃い毛に効果を発揮します。男性のワキやすねなどに生える黒くしっかりとした毛にこそ反応しやすい脱毛方法です。

 

「IPL脱毛」の光は医療レーザー脱毛よりも広範囲に照射でき、肌へのダメージが比較的少ない点がメリット。短時間の施術が可能で、痛みも少ない特徴があります。

 

毛周期に合わせて脱毛を行うと、7~14日ほどで効果があらわれます。目に見えて効果が実感できるのは、施術を2~3回ほど行ってからになります。

 

「IPL脱毛」は、太くて濃い毛に反応するため、早く効果を実感できますが、照射する部位によっては痛みを感じる方もいます。

 

「IPL脱毛」のメリット

・効果を実感するまでの期間が7~14日ほどと早い

・太くて濃い毛に対して効果が出やすい

・初めて脱毛する方は効果を実感しやすい

・産毛やこれから濃くなろうとする毛に対してもアプローチができる

 

「IPL脱毛」のデメリット

・脱毛する部位によって多少の痛みを感じる方もいる

・日焼けした直後の肌には照射できない

 

「IPL脱毛」がおすすめな方

・初めて脱毛する方

・全身やお顔などしぶとい箇所の脱毛を考えている方

・太くて濃い毛のある脇やVIO(デリケートゾーン)のムダ毛が気になる方

・早く脱毛したい方

・脱毛と同時に肌も綺麗にしたい方

・脱毛時の痛みや脱毛後の肌荒れが気になる方

「SSC脱毛」

「SSC脱毛」とは、「スムーススキンコントロール」の略称。お肌の上に制毛成分が含まれた専用のジェルを塗布したのち、「クリプトンライト」という光を照射することで、毛の生成を抑えます。光とジェルの効果により、抑毛を促す仕組みです。

 

「SSC脱毛」は、お肌への負担が少なく、濃い毛以外に産毛や薄い毛にも効果を発揮。5~6回ほどの照射で脱毛効果が実感できるといわれています。デメリットは、毛根に直接光を与えるIPL脱毛や医療レーザー脱毛と比べて効果が弱く、即効性も期待できない点です。

 

「SSC脱毛」のメリット

・お肌への負担が少ない

・痛みが少ない

・産毛などの薄い毛にも効果が期待できる

 

「SSC脱毛」のデメリット

・使用するジェルが冷たく不快に感じることも

・効果を実感するまでに長い期間がかかる(5~6回ほどの照射が必要)

 

「SSC脱毛」がおすすめな方

・お肌が敏感な方

・脱毛の痛みを最小限に抑えたい方

「SHR脱毛」

「SHR脱毛」とは、「スーパーヘアリムーバブル」の略称。「蓄熱式脱毛」とも呼ばれており、表皮付近のバジル領域に蓄熱させた熱を与える脱毛方法です。

 

「SHR脱毛」は、メラニン色素に反応させて脱毛を行うIPL脱毛や医療レーザー脱毛とは施術方法が異なります。そのため、日焼けをしている方でも施術が可能。痛みもほとんどない脱毛方法です。毛周期に関係なく脱毛できるため、早いスパンでスピーディーに施術を行うことができます。

 

ただし、他の脱毛方法と比べて効果を実感するまでに長い時間がかかる点はデメリットといえるでしょう。脱毛後、効果が出るまでに21日ほどかかります。

 

「SHR脱毛」のメリット

・痛みが少ない

・産毛などの薄い毛にも効果が期待できる

・毛が元々黒くない海外の人でも可能

 

「SHR脱毛」のデメリット

・濃い毛に対しては効果実感するまでに長い時間がかかる

・導入しているサロンが少ない

 

「SHR脱毛」がおすすめな方

・敏感肌やアトピー肌などお肌が弱い方

・日焼けをしている方

・以前に脱毛したことがあり残った産毛を処理したい方

光脱毛で脱毛できる範囲

光脱毛で脱毛できるのは、脱毛サロンや使用する機器の光の種類によって異なります。

基本的に全身の脱毛が可能で、人気の部位は脇・顔・ヒゲ・胸・脚・腕・VIOなどです。

目元、粘膜部分、色素が濃い箇所、ほくろから生えている毛のほか、傷口や傷痕がある箇所には照射できません。

また光の種類によっては白髪に効果を発揮しないため、事前にサロンスタッフに施術可能か確認しておくとよいでしょう。

光脱毛と医療レーザー脱毛との違い

ムダ毛の脱毛方法として、光脱毛のほかに医療レーザー脱毛も有名です。

医療レーザー脱毛は、単一波長の光を照射することで毛根にダメージを与え、高い脱毛効果を発揮します。しかし、光の出力が強いことから、脱毛の際に痛みがともなうことも……。

光の出力が強力なため、医師や看護師が行う医療行為となっており、クリニックのみで施術が行われます。

医療レーザー脱毛は短期間で脱毛が完了するメリットがある一方で、光脱毛に比べて施術時に強い痛みがあり、費用も高くなります。

ほとんどの男性は体毛がしっかりしていて濃いことから、医療レーザー脱毛で施術すれば常に強い痛みを感じる可能性が高いです。強い痛みに対して追加料金によって麻酔を使用するクリニックもあります。ただし、麻酔をしてもそれほど効果はなく、かなりの痛みに耐えなければ脱毛できません。

痛みの少ない脱毛を求める方は光脱毛による施術をおすすめします。

光脱毛は痛みの少なさが魅力

光脱毛は痛みの少なさが魅力の脱毛方法です。光の種類によって特徴があり、メリット・デメリットも異なるため、お肌や毛質の状態から自分に合った方法を選択しましょう。

メンズキレイモでは、男性の太くて濃い体毛にも効果的な「IPL脱毛」の施術を行っています。

痛みが少ない先進の国産マシンを使用。全身25箇所(顔部分8箇所、VIOパーツ3箇所、ボディ14箇所)から気になる部位を自分好みにカスタマイズして施術を受けられます。

メンズキレイモでは、ハンド脱毛の無料キャンペーンを実施中。脱毛する前に施術を体験できるので、痛みが心配な方も安心です。ぜひメンズキレイモの光脱毛をご検討ください!

メンズ脱毛無料カウンセリング予約

当サロンでは、お待ちいただく時間を少なくするために、完全予約制をとっております。
お客様が特定の時間に集中しないために、時間枠予約とさせていただいております。
お電話もしくは、無料カウンセリング予約フォームよりご予約ください。

無料カウンセリング
予約フォーム

スタッフは男女共
在籍しております。
是非お気軽にお越しください!

FOLLOW US
SNS公式アカウント