メンズ脱毛専門サロン無料相談ダイヤル0120-444-276無料カウンセリング予約

おでこの脱毛[メンズ編]

おでこに生えている毛は処理しないと意外と目立ちます。おでこのムダ毛を処理することで、肌のトーンが明るくなったり、毛穴が目立ちにくくなるメリットがあります。おでこの毛は剃毛などで自己処理できますが、丸みを帯びているため、剃りづらく、肌にダメージを与える恐れがあるため注意が必要です。本記事では、おでこの脱毛で得られるメリットとともに注意点を解説します。自己処理とサロン脱毛の違いやメンズキレイモで受けられるおでこの脱毛の流れについてもご紹介します!

メンズキレイモ編集部

おでこを脱毛して得られる効果

おでこは顔のなかでも他人に見られることが多い部位です。おでこには毛が生えていないように見えますが、産毛が生えているため意外と目立ちます。

おでこの脱毛をすると髪の毛との生え際を整えることができ、理想的なバランスにすることも可能です。

おでこを脱毛するメリット

おでこを脱毛するメリットは「肌のトーンを明るくできる」「毛穴が目立ちにくくなる」の2つです。

肌のトーンを明るくできる

おでこは産毛があることで、お肌がくすんでいるように見えますが、脱毛することで、くすみが消え、肌のトーンがアップします。産毛は細くて薄いですが、なくす前と後では、明るさが変わります。肌のトーンをアップさせたい方はおでこの脱毛がおすすめです。

毛穴が目立ちにくくなる

おでこには産毛が生える毛穴がいくつもありますが、脱毛することで、目立たなくさせることができます。毛穴がある場合、汚れなどがつまり黒ずんでしまうこともありますが、脱毛後は毛穴が引き締まるため目立たなくなるメリットがあります。

おでこの脱毛で気をつけたい注意点

おでこを脱毛すると肌のトーンが明るくなる、毛穴が目立ちにくくなるメリットがありますが、注意点もあります。前髪が生えている生え際付近の産毛もすべて脱毛してしまうと、境界がはっきりとしすぎてしまいます。前髪とおでこの境界がはっきりしすぎると不自然に見えてしまうため、脱毛する範囲には注意が必要です。

どのあたりまで産毛を脱毛するかはサロンスタッフに相談して決めましょう。メンズキレイモでは、必要な産毛かどうかを確認しながら光脱毛を行うため、不自然な仕上がりになることはありません。

自己処理とサロン脱毛との違い

おでこの毛は自己処理によってなくすことも可能です。自己処理とサロン脱毛の違いについてご紹介します。

自己処理

自己処理の場合、剃毛によっておでこの産毛をなくすことができます。初期費用が少なく、気になったときにいつでもできる手軽さが自己処理の魅力です。しかし、カミソリを使うことで、お肌を傷つけ痛めてしまう可能性や、継続的に処理し続けなければならないため、負担もかかります。また、前髪との境など、産毛を処理することが難しい場合もあるため、失敗すると不自然に見えてしまう恐れもあります。

サロン脱毛

サロン脱毛は自己処理よりも費用は高くなりますが、脱毛機器による施術で産毛をキレイになくすことができ、自然な仕上がりに整えられます。また、脱毛が完了すれば、産毛が生えてこなくなるため、自己処理をしなくてもよくなります。不要なダメージからお肌を守りたい方にはサロン脱毛がおすすめです。

メンズキレイモのおでこ脱毛の流れ

メンズキレイモでおでこの脱毛を受ける際には施術前日の準備が必要です。メンズキレイモで施術を受ける際の流れをご紹介します。

施術前日に行うこと

シェービング

脱毛する前日、もしくは2日前には施術を受ける部位のシェービングをする必要があります。長いムダ毛がある場合、光を照射すると熱が発生し、肌にその熱が伝わりやけどや肌荒れをひき起こしてしまう恐れがあります。お肌にダメージを与えてしまった場合、施術による肌トラブルが起こる可能性が高まるため慎重に行いましょう。

肌の保湿

肌は保湿クリームやボディクリームなどを使用して保湿を心掛けてください。施術後は肌が乾燥してしまうため、脱毛前日から保湿を心掛けましょう。

また、保湿をすることで、脱毛効果をアップさせることもできます。

施術前の注意点

施術前は日焼けや飲酒、薬の服用は控えてください。

■日焼け

光脱毛は、光が黒い部分に反応します。日焼けした黒いお肌の場合、毛以外にも光が反応してしまいトラブルが起こる恐れがあります。

■薬の服用

薬の服用、肌への塗布をしている方も注意が必要です。光脱毛と相性の悪い薬もあり、お肌トラブルの原因となる可能性もあります。薬を服用・塗布しなければならない場合は、店舗のエステティシャンに事前にご相談ください。薬の種類によっては、同意書に署名をいただければ施術可能な場合もあります。

■飲酒

飲酒をすると全身の血行が良くなり、体温が上がって、肌に赤みやかゆみ、刺激による湿疹が出ることがあります。このような状態で脱毛のライトを当てると、お肌へのダメージや肌トラブルに繋がってしまいます。脱毛後も、脱毛のライトを当てることで毛穴に熱がこもっている状態のため、飲酒によって血行がよくなってしまうと、赤みや痒みといった脱毛の副反応が起きやすくなってしまいます。

このような理由から、脱毛前後の飲酒は控えることが推奨されています。同様の理由から、運動やマッサージ等の血行が良くなる行為全般も、脱毛前後は控えるようにお願いしています。

施術の流れ

無料のカウンセリング

メンズキレイモでは、施術前に無料カウンセリングを実施しています。ムダ毛の悩みや施術に関する疑問点などがあればこの機会にお伺いください。

施術開始

メンズキレイモでは先進の国産マシンを使用して施術を行います。ほかの脱毛サロンで施術の際に使用する冷却ジェルを塗らないため、寒いと感じるなどの不快感もありません。施術時間をすべて照射に充てることができるので効果的に脱毛が行えます。

施術後のケア

脱毛後は、お肌が乾燥しやすくなっているため保湿ジェルを塗ります。脱毛当日は、湯船での入浴は控え、ぬるめのシャワーで済ませてください。また、施術部位をタオルで擦るなど、刺激を与えないようにしましょう。発汗を促す行為はお肌の炎症を引き起こす原因になります。施術後は、激しい運動やサウナ、飲酒などの行為は控えるようにしてください。

よくある質問

どのくらいの期間で効果を実感できますか?

光脱毛の施術後、10日~2週間ほどで毛が抜けていきます。個人差はありますが、おでこの脱毛は早い方の場合、2週間ほどで脱毛の効果を実感できます。回数を重ねることで、より毛のないお肌へと変わっていきます。

どれくらいの周期で施術を受ければいいでしょうか?

メンズキレイモでは、ご契約した脱毛箇所やプランに合わせて施術を行います。身体のパーツをご契約の場合、前回の施術日より最低1ヶ月、顔のパーツをご契約の場合は前回の施術日より最低2週間の期間を空けるようお願いしています。

施術中に痛みはありますか?

メンズキレイモでは、先進の国産マシンを使用して施術するため、痛みはほとんどありません。両手の指と甲に光を照射して脱毛を体験できる無料の「ハンド脱毛」を実施しています。痛みが気になる方も事前に確認できます。

自宅で脱毛することはできますか?

おでこの産毛は自宅で自己処理することもできますが、剃毛や除毛クリームなどの方法では脱毛することができず、再び生えてきた毛を処理する必要があるため、手間がかかります。また、肌にダメージを与えてしまうため、ニキビや肌荒れの原因にもなります。肌への負担や手間を抑えたい場合はサロン脱毛による施術が安心です。

メンズ脱毛無料カウンセリング予約

当サロンでは、お待ちいただく時間を少なくするために、完全予約制をとっております。
お客様が特定の時間に集中しないために、時間枠予約とさせていただいております。
お電話もしくは、無料カウンセリング予約フォームよりご予約ください。

無料カウンセリング
予約フォーム

スタッフは男女共
在籍しております。
是非お気軽にお越しください!

FOLLOW US
SNS公式アカウント