メンズ脱毛専門サロン無料相談ダイヤル0120-444-276無料カウンセリング予約

口下の脱毛[メンズ編]

口下に生えるヒゲは自己処理もできますが、キレイにしても再び生えてきてしまうため、定期的に処理する必要があります。口下を脱毛すればムダ毛をなくすことができ、自己処理による肌ダメージも軽減できます。本記事では口下の脱毛で得られる効果やメリットについて解説します。メンズキレイモで受けられる脱毛の流れについてもご紹介しますので参考にしてください。

メンズキレイモ編集部

口下の脱毛効果

口下は顎や鼻下と同様にヒゲが生える部位です。口下の脱毛範囲は下唇と顎のあいだで、個人差はありますが、産毛とともに太くて濃い毛が生える方も多くいます。

口下に生える毛は自己処理できますが、キレイにしてもすぐに生えてきて目立ってしまいます。ヒゲが不要な方や剃らなければいけない方は処理に困ることも多いでしょう。口下の脱毛を行うことで口周りのヒゲをスッキリさせることができます。また、スタイルや形にこだわる方はご希望のデザインで脱毛することも可能です。

口下を脱毛するメリット

口下を脱毛するメリットは「自己処理の手間を解消できる」「肌トラブルを防止できる」の2つです。

自己処理の手間を解消できる

口下を脱毛すれば毛をキレイになくすことができ、手間のかかるヒゲの自己処理から解放されます。口下の毛はキレイに処理できたと思っても時間が経てば生えますが、カミソリを使った剃毛を毎日行うとお肌にダメージを与えてしまいます。

また、カミソリでヒゲを剃ると深剃りできない部分はジョリジョリとした感じが残ることもあります。口下の脱毛をすれば、毛が毛根から抜け落ちるためツルツルのお肌を手に入れることが可能です。メンズキレイモでは、口下の毛をすべてなくすことはもちろん、毛を薄くしたり、自分好みのデザインに仕上げることも可能です。

肌トラブルを防止できる

口下に生えるヒゲをカミソリで処理する方も多いと思います。自己処理は手軽な方法ですが、カミソリで剃るとお肌のバリア機能が低下します。肌へのダメージにより、肌荒れの原因につながる可能性があるため注意が必要です。口下を脱毛をすれば自己処理する必要のない状態まで毛をなくすことができ、肌トラブルを防止できます。

自己処理とサロン脱毛の違い

口下の毛を処理する方法として自己処理とサロン脱毛による違いを確認しておきましょう。

自己処理

口下の毛を自己処理するメリットは、低コストで手軽に毛をキレイにできる点です。即効性もメリットに挙げられますが、頻繁にお手入れしなければならないため、肌を傷つけるなどダメージを受けやすいです。ニキビや炎症などの肌トラブルを招く恐れもあります。

サロン脱毛

サロンで口下を脱毛すれば産毛や太く濃い毛をキレイになくすことができます。サロン脱毛は自己処理のような即効性はありませんが、施術回数を重ねるごとに毛が細くなり、毛穴から抜け落ちていきます。毛を処理する必要がない状態を手に入れることができ、肌を傷つけるなどのダメージの心配もありません。

メンズキレイモの口下脱毛の流れ

メンズキレイモで口下の脱毛を受けるには、施術前日に準備が必要です。メンズキレイモで施術を受ける際の流れをご紹介します。

施術前日に行うこと

シェービング

脱毛の施術前日には口下に生えているムダ毛をシェービングしてください。毛が伸びている状態で光を照射すると熱が発生する恐れがあります。熱が肌に伝わりやけどや肌荒れが起こる可能性があるため注意が必要です。シェービングにより肌ダメージがある場合、施術時にトラブルが起こるリスクが高くなります。カミソリを使うとお肌を傷つけるため、電気シェーバーを使ってシェービングを行いましょう。

肌の保湿

施術後のお肌はとても乾燥しやすいため、脱毛前日から保湿を心掛けましょう。乾燥は保湿クリームやボディクリームなどを使うと防止できます。保湿をしておくことで脱毛がしやすくなり、効果をアップさせることが可能です。

施術前の注意点

施術前の注意点として、日焼けや薬の服用、飲酒は控えましょう。

 

■日焼け

光脱毛は照射する光がメラニン色素(黒い色)に反応します。日焼けによりお肌が黒くなっている場合、照射する光が毛以外のお肌にも反応してしまうためトラブルが起こる恐れがあります。日焼けの具合によっては施術を受けられないこともあるため注意が必要です。

 

■薬の服用

服用している場合や肌へ薬を塗布している方も注意が必要です。お薬の種類によっては光脱毛と相性が合わず、使用することで肌トラブルが起こる可能性もあります。施術前に薬の服用や塗布が必要な場合、メンズキレイモのエステティシャンに事前にご相談ください。薬の種類によっては同意書に署名をいただいたのち、施術可能な場合もあります。

 

■飲酒

脱毛前には飲酒にも注意しましょう。飲酒をすると血行が良くなるため全身の体温が上昇します。体温が上昇することでお肌に赤みやかゆみ、湿疹がでることがあります。お肌に何らかのトラブルがある状態で光を照射すると、肌ダメージにつながる恐れもあるため注意が必要です。脱毛後にも飲酒は控えましょう。施術後は光の照射による熱が毛穴にこもっています。熱が毛穴にこもった状態で飲酒をすると血行がよくなり、脱毛による副反応として赤みやかゆみなどが起こりやすくなります。

 

同様の理由から激しい運動やマッサージなど、血行が良くなる行為も脱毛前後には控えましょう。

施術の流れ

無料カウンセリング

メンズキレイモでは施術前に無料カウンセリングを実施しています。ムダ毛の悩みや口下の脱毛に関する疑問点などを解消できます。

施術開始

メンズキレイモでは先進の国産マシンを使い施術を行います。多くの脱毛サロンで施術の際に使用する冷却ジェルを使用しないため不快感がなく、塗って拭き取る作業も省くことができるため効率的な脱毛が可能です。

施術後のケア

施術後には保湿ジェルを塗ってお肌の乾燥を防ぎます。脱毛当日は施術箇所に熱を与えないためにも湯船での入浴は控え、ぬるめのシャワーで済ませましょう。また、施術した箇所に刺激を与えないようタオルで擦る行為は避けてください。激しい運動やマッサージ、サウナ、飲酒などの発汗を促す行為はお肌の炎症を引き起こす原因になるため控えることをおすすめしています。

よくある質問

どのくらいの期間で効果を実感できますか?

効果を実感できる期間は個人差がありますが、光脱毛の施術後10日〜2週間ほどで毛が徐々に抜け落ちていきます。太くて濃い毛ほど効果を実感しやすいです。

どれくらいの周期で施術を受ければいいでしょうか?

メンズキレイモでは、脱毛部位やご契約のプランに合わせて施術を行います。口下を含む顔のパーツをご契約の方は前回の施術より最低2週間、身体のパーツをご契約の方は前回施術より最低1ヶ月の期間を空けるようお願いしています。

施術中に痛みはありますか?

メンズキレイモで使用する先進の脱毛マシンは、光の照射面を-4度まで冷却できるため、痛みをほとんど感じることなく施術可能です。カウンセリングでは両手の指と甲にハンド脱毛を無料体験いただけます。事前に施術を体験できるため、脱毛の痛みが気になっていた方も安心です。

自宅で脱毛することはできますか?

口下の産毛や太くて濃い毛は毛抜き等で抜くことも可能ですが、お肌にダメージを与えてしまいます。また毛抜きで抜いても毛は生えてくるため、脱毛することはできません。皮膚のなかに毛が埋もれたまま成長してしまう埋没毛や、細菌が侵入することで膿や赤身のある発疹が症状としてあらわれる毛嚢炎が起こる可能性もあります。口下の毛は肌ダメージを与える自己処理ではなく、プロが施術を行うサロン脱毛をおすすめします。

メンズ脱毛無料カウンセリング予約

当サロンでは、お待ちいただく時間を少なくするために、完全予約制をとっております。
お客様が特定の時間に集中しないために、時間枠予約とさせていただいております。
お電話もしくは、無料カウンセリング予約フォームよりご予約ください。

無料カウンセリング
予約フォーム

スタッフは男女共
在籍しております。
是非お気軽にお越しください!

FOLLOW US
SNS公式アカウント