メンズ脱毛専門サロン

ヒゲは除毛クリームで処理できる?痛みやトラブルが少ない施術方法を解説

除毛クリームは除去したいムダ毛に塗って洗い流すだけでキレイにできるアイテムです。手軽に脱毛できるアイテムですが、髭への使用はおすすめできません。本記事では除毛クリームがヒゲに向いていない理由やローションなどの抑毛アイテムを使う際の注意点を解説。ヒゲを脱毛する方法として、家庭用脱毛器での自己処理、サロンやクリニックで受けられる施術のメリット・デメリットについてもご紹介します。

メンズキレイモ編集部

ヒゲは除毛クリームで処理できる?

除毛クリームは、なくしたい毛にクリームを塗り、数分間待って洗い流すことで毛を除去できるアイテムです。除毛クリームといわれていますが、皮膚の表面にある毛に対して有効で、毛根から毛を除去できているわけではありません。

 除毛クリームは体毛用として販売されていますが、刺激が強いことから使用できる部位が限られます。ヒゲのある顔は皮膚が薄くとてもデリケートです。トラブルが起こる可能性が高いことから、除毛クリームの使用は避けることをおすすめします。

 自宅でヒゲの処理をしたい場合、刺激の強い体毛用の除毛クリームよりもヒゲに使用できる抑毛ローションなどのアイテムを選択することで、少しずつですがヒゲを薄くすることが可能です。

抑毛アイテムを使うメリット・デメリット

抑毛アイテムを使用することで生えてくる毛の成長を抑えることが可能です。自宅で手軽に使用できる点もメリットです。一方で毛をすべて除去することはできないため、脱毛を希望する方にはおすすめできません。また、肌ダメージを気にする必要がある点もデメリットに挙げられます。

抑毛アイテムの使用はメリットだけでなくデメリットもあるため、使用する際には事前に確認しておくと安心です。

抑毛アイテムで自己処理する際の注意点

抑毛アイテムを使用して自己処理する際には以下の点に注意が必要です。

・長期間継続する必要がある

・肌に合わない場合もある

長期間継続する必要がある

ローションなどの抑毛アイテムは、使用したからといってすぐに効果が現れるわけではありません。そのため長期間継続して使用することが求められます。商品や個人差によって異なりますが、効果を実感するまでには最低でも3か月から半年ほどは根気よく使い続ける必要があります。

肌に合わない場合もある

抑毛アイテムに限らずすべてのスキンケア商品に当てはまることですが、人によってお肌に合わないこともあります。顔の皮膚は薄くデリケートなため、合わない商品を無理して使用し続けると肌荒れなどが起こる可能性があるため注意が必要です。肌トラブルを避けるためにも違和感がある場合は使用を中止しましょう。

除毛クリーム以外でヒゲを脱毛する方法

除毛クリームは刺激が強いためヒゲの脱毛には不向きです。ローションをはじめとする抑毛アイテムも長期間の使用や肌に合うか合わないかをご自身で判断して肌トラブルが起きないように注意する必要があります。除毛クリームや抑毛アイテムによる自己処理以外でヒゲを脱毛するには、家庭用脱毛器の使用やプロによる脱毛の施術を利用する方法があります。それぞれの脱毛方法の特徴やメリット・デメリットを確認しましょう。

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は自宅などで脱毛が行えるアイテムです。脱毛サロンやクリニックで使用される光やレーザーを照射して施術するタイプの家庭用脱毛器が主流となっています。

家庭用脱毛器は、手軽に脱毛を体験できる点はメリットですが、安全性を確保するため脱毛サロンやクリニックよりも光やレーザーの出力パワーが抑えられています。そのため、効果が現れるまでには時間がかかり、根気よく処理を続ける必要があります。

ニードル脱毛

ニードル脱毛は、脱毛のなかで永久脱毛が唯一可能な施術方法です。「電気分解法」「高周波針脱毛」「ブレンド法」「絶縁針脱毛」「ショートウェーブ法」などの種類があり、毛穴の一つひとつに針を挿入し、電流や高周波を流して施術を行います。

永久脱毛が可能な点はメリットですが、施術時に非常に強い痛みを伴います。また、一つひとつの毛穴に針を挿入するため施術完了までの期間が長く、費用も高額になる点がデメリットとして挙げられます。

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は医療機関で施術を受けることができ、医師または看護師が担当します。強力なレーザーを照射するため、高い脱毛効果が得られ、短期間で施術を完了できる点はメリットです。しかし、施術時の痛みが強く、肌荒れが起きる可能性があります。また、濃い毛には反応しますが、産毛などの薄い毛には反応しにくく、費用も高額になりやすい点はデメリットです。

光脱毛

光脱毛は光の照射や熱を使用して脱毛する方法で、サロンなどで施術を受けられます。光の照射によって脱毛する「IPL脱毛」「SSC脱毛」と、蓄熱させた熱によって脱毛する「SHR脱毛」が主な脱毛方法です。

光脱毛は施術の回数を重ねる必要はありますがニードル脱毛や医療レーザー脱毛よりも少ない痛みで脱毛できる点がメリットです。低価格で施術できるため費用を抑えたい方にも向いています。

メンズキレイモの光脱毛について

メンズキレイモでは光脱毛の中でも濃くて太い毛が生えやすいヒゲや産毛に対して高い脱毛効果を発揮する「IPL脱毛」による施術を提供しています。

先進の脱毛マシンを使用しているため、施術中の痛みもほとんどありません。痛みが気になる方や脱毛をはじめて行う方にもぴったりです。

メンズキレイモのヒゲ脱毛は生えている毛をすべてなくしてツルツルの状態にできます。また、お好みの形や毛量を少なくするなど、ご希望にあわせた施術も可能です。個人差はありますが、施術後、約10日~2週間後には毛が抜け落ち始め、回数を重ねることでより脱毛効果を実感できます。自己処理を避けたい方はメンズキレイモの光脱毛をおすすめします。

現在、メンズキレイモでは、初回カウンセリング時にヒゲの脱毛体験を1パーツ1回500円で実施しています。メンズキレイモの脱毛体験が気になる方は以下の詳細をご確認ください。

脱毛体験

最適な方法でヒゲをキレイにしよう!

体毛用の除毛クリームはは市販されていますが、刺激が強いためヒゲの脱毛には向いていません。抑毛できるヒゲ専用のアイテムもありますが脱毛できないことに加えて、長期間継続して使用する必要があります。ヒゲの脱毛を安全に行いたい方はサロンやクリニックで受けられる施術がおすすめです。

メンズキレイモの「IPL脱毛」はヒゲに対して高い脱毛効果を発揮し、少ない痛みで施術可能です。自宅で行うヒゲの自己処理に満足できない方やヒゲの脱毛でお困りの方は、是非メンズキレイモの無料カウンセリングへお越しください!

よくある質問

メンズキレイモの光脱毛はどれくらいで効果を実感できますか?

メンズキレイモの光脱毛は、施術後10日から2週間ほどで毛が少しずつ抜け落ちるのを実感できます。IPL脱毛で施術を行うため太く濃いヒゲに対して高い効果を発揮し、産毛やこれから濃くなろうとする毛に対してもアプローチが可能です。

光脱毛の施術中に痛みはありますか?

メンズキレイモでは照射面が-4℃まで冷える先進の脱毛マシンを使用しているため、施術時にほとんど痛みを感じることなく脱毛が可能です。

初回カウンセリングでは無料のハンド脱毛のほか1パーツ1回500円のヒゲ脱毛の体験を実施しています。ハンド脱毛では両手の甲と指に光を照射して施術を体験することが可能です。1パーツ1回500円のヒゲ脱毛を体験したい方はキャンペーン情報の詳細をご確認ください。脱毛の痛みが気になっていた方も事前に施術を体験できるため安心です。

脱毛施術前に行うことは?

脱毛の施術を受ける前日には脱毛したい箇所のシェービングをお願いしております。毛が長く伸びた状態のまま光を照射すると熱が発生し火傷などのトラブルが起こる可能性があります。また、肌に傷やダメージが残っていると施術の際にトラブルが起こりやすくなるため、電気シェーバーやカミソリなどを使用する際は肌を傷つけないように注意が必要です。手の届きにくい背面部分はスタッフがお手伝いをいたします。

施術後は肌が乾燥しやすくなっています。ボディクリームなどを塗って保湿を心掛けることで脱毛効果をアップさせることが可能です。

施術後のケアは?

メンズキレイモでは施術後に起こりやすい肌の乾燥を防ぐため、保湿ローションを塗ってケアを行います。脱毛当日は肌トラブルを回避するため湯船での入浴は控えてぬるめのシャワーで済ませてください。施術した部位をタオルなどで擦って刺激を与えないように注意が必要です。施術後に飲酒や激しい運動、サウナなどの発汗を促す行為を行うと肌に赤みやかゆみ、湿疹が出る可能性があるため控えるようお願いしています。

  • この記事を書いた人

    メンズキレイモ編集部

    メンズ脱毛経験のある編集部メンバーが、 脱毛にまつわる情報やクリニック・サロンの選び方など 脱毛に興味のある方々へ向けて有益コンテンツを発信中。

FOLLOW US
SNS公式アカウント