メンズ脱毛専門サロン無料相談ダイヤル0120-444-276無料カウンセリング予約

お腹(ギャランドゥ)の脱毛[メンズ編]

お腹の下部やおへそ周り、陰部にかけて生えている、いわゆる「ギャランドゥ」をキレイにしたい場合はサロン脱毛がおすすめです。お腹周りは自己処理も可能ですが、繰り返し行うことで毛がより濃くなってしまったり、肌荒れや肌の黒ずみなどのリスクもあります。

本記事では、お腹のギャランドゥをサロンで脱毛することで得られる効果や、脱毛の流れなどをご紹介します!

メンズキレイモ編集部

お腹のギャランドゥを脱毛して得られる効果

お腹に生えるギャランドゥは、男性ホルモンの分泌量が多いことや、遺伝が原因と考えられています。お腹の毛は温度調節の機能や身体を保護する役割があると言われていますが、濃く太い毛が生えるため、なくしてすっきりさせたい方もいるでしょう。

とはいえ、自分で毛を剃って処理しているのを知られるのは恥ずかしい…と思う方も多いのではないでしょうか。ギャランドゥを処理する方法はいくつかありますが、手間なくキレイな処理が可能で、自己処理からも卒業できるサロン脱毛がおすすめです。

お腹(ギャランドゥ)を脱毛するメリット

腹部の周辺の毛や下部にあるギャランドゥを脱毛するメリットは、「清潔感がアップする」「自己処理しなくてもよくなる」の2つです。

清潔感がアップする

お腹は日常的に露出する部分ではありませんが、夏場はTシャツの裾からチラッと見えたり、海などのアウトドアで上半身裸になるときに気になるもの。ギャランドゥが生えている男性は男らしい!という見方もありますが、清潔感を求める日本人女性の多くはあまり好ましく思っていないようです。

ギャランドゥをサロン脱毛すると、カミソリや毛抜きでの処理のように毛穴が目立たないので、元々毛が生えていなかったかのような自然な仕上がりになります。お腹周りの毛を全てなくすことに抵抗がある方は、毛を薄く細くして残すということも可能。サロン脱毛はお腹周りに生える毛やギャランドゥに悩んでおり、コンプレックスを感じている方にもおすすめです。

自己処理しなくてもよくなる

お腹周りの毛はカミソリや除毛クリームなどを使い、自分で処理することもできます。しかし、キレイな状態を保ちたい場合、繰り返し処理しなければならず、手間もかかります。また、自己処理を続けることで、肌を自己処理のダメージから守るために毛が濃くなってしまうことも…。サロンで脱毛すれば、自己処理の手間もリスクも回避することができます。

自己処理とサロン脱毛の違い

お腹周辺の毛やギャランドゥをキレイにする方法として、大きく分けると自己処理とサロン脱毛の2つが挙げられます。自己処理とサロン脱毛、それぞれのメリット・デメリットをご紹介します。

自己処理

お腹周辺の毛やギャランドゥは、カミソリや電気シェーバー、除毛クリームなどを使って自己処理できます。いつでも自分の好きなときに手軽に処理ができ、サロン脱毛よりも安価に行うことができる点がメリットです。

しかし、お腹の皮膚は非常にデリケートなので、自己処理を繰り返し行うことで肌に負担がかかり、肌を守るために毛が濃くなってしまう場合もあります。処理方法によっては、肌が炎症を起こしてしまうことも。お肌に負担をかけず、処理後の肌もキレイに保ちたい方はサロン脱毛の施術がおすすめです。

サロン脱毛

サロン脱毛は、自己処理よりも費用がかかる点がデメリットと言えるでしょう。しかし、サロン脱毛を行えば、自己処理を繰り返し行う必要がなくなり、カミソリや除毛クリームへの継続的な出費も不要になります。自己処理ダメージによるお肌トラブルが起きて、そのケアへの出費が必要になる可能性も考えると、長い目で見たサロン脱毛のコストパフォーマンスは良いと言えそうです。また、仕上がりのキレイさもサロン脱毛の大きなメリットと言えるでしょう。

お腹(ギャランドゥ)の脱毛の流れ

お腹やギャランドゥの脱毛を受ける際は、施術の前日に準備が必要です。メンズキレイモの施術の流れや、注意点も併せてご紹介します。

施術前日の準備

シェービングと肌の保湿

お腹やギャランドゥの脱毛施術を行う際は、前日にシェービングをしておく必要があります。シェービングは、肌への負担が少ない電気シェーバーで行うのがおすすめです。デリケートな部分なので、慎重に行いましょう。シェービングをした後は、乾燥しやすいため、化粧水を塗って保湿を行ってください。脱毛前はクリームや乳液といった、油分の多い保湿アイテムを使用するのは控えましょう。

施術前の注意点

施術前には、日焼けや薬の服用、飲酒は控えてください。

 

■日焼け

日焼けをしてお肌が黒くなっている場合、脱毛の施術ができない可能性があります。光脱毛のライトはメラニン色素に反応するため、肌が黒い状態だと毛だけではなく肌そのものにも反応してしまい、火傷やお肌トラブルが起こる恐れがあります。また、日焼けしたての肌は火傷を負っているような状態でとても敏感なため、脱毛の施術を行うことはできません。脱毛期間中は、脱毛箇所の紫外線対策も行うと良いでしょう。

 

■薬の服用

薬の服用、肌への塗布をしている方も注意が必要です。光脱毛と相性の悪い薬もあり、お肌トラブルの原因となる可能性もあります。薬を服用・塗布しなければならない場合は、店舗のエステティシャンに事前にご相談ください。薬の種類によっては、同意書に署名をいただければ施術可能な場合もあります。

 

■飲酒

飲酒をすると全身の血行が良くなり、体温が上がって、肌に赤みやかゆみ、刺激による湿疹が出ることがあります。このような状態で脱毛のライトを当てると、お肌へのダメージや肌トラブルに繋がってしまいます。脱毛後も、脱毛のライトを当てることで毛穴に熱がこもっている状態のため、飲酒によって血行がよくなってしまうと、赤みや痒みといった脱毛の副反応が起きやすくなってしまいます。

このような理由から、脱毛前後の飲酒は控えることが推奨されています。同様の理由から、運動やマッサージ等の血行が良くなる行為全般も、脱毛前後は控えるようにお願いしています。

施術の流れ

無料カウンセリング

メンズキレイモでは、施術前に無料カウンセリングを実施しています。ムダ毛や施術に関する質問等はカウンセリングにてご相談ください。施術箇所や仕上がり、料金プランについても、ご希望を詳しくお伺いし、お客様に合った通い方をご提案いたします。

施術開始

施術当日は、お肌状態を確認して適切な出力を見極めます。毛の剃り残しがある場合はスタッフがシェービングを行い、ライトの照射に移ります。多くの脱毛サロンでは冷却ジェルを塗って照射を行いますが、メンズキレイモでは最新の国産マシンを使用しているため、冷却ジェルを使用しません。冷却ジェルを塗って拭き取る工程が不要なため、効率的な脱毛が可能です。また、冷却ジェルの不快感や冷たさもなく、快適な施術を受けていただけます。

施術後のケア

脱毛後は、お肌が乾燥しやすくなっているため保湿ジェルを塗ります。脱毛当日は、湯船での入浴は控え、ぬるめのシャワーで済ませてください。施術部位をタオルで擦るなど、刺激を与えないようにしましょう。発汗を促す行為はお肌の炎症を引き起こす原因になります。施術後は、激しい運動やサウナ、飲酒などの行為は控えるようにしてください。

よくある質問

どれくらいで効果を実感できますか?

施術後10日から2週間ほどで、少しずつ毛が抜けていきます。3回から6回ほどの施術で、毛が薄く細くなってきたり、自己処理の頻度が少なくて済むようになったりといった、脱毛の効果を実感している方が多いです。脱毛効果の実感を得られるまでの期間は、毛の太さや濃さ、部位によって異なります。お腹は効果が現れづらい部位でもあるため、脱毛が完了するまでには12回以上の施術が必要になります。

どれくらいの周期で施術を受ければいいでしょうか?

脱毛は、毛の周期の中でも「成長期」に合わせて施術することでより効果を実感できます。次の施術を行うまでの目安として、身体の部位の場合は必ず1ヶ月以上の期間を空けましょう。周期に関する詳細はメンズキレイモのスタッフにご相談ください。

施術中に痛みはありますか?

メンズキレイモでは、痛みが少ない最新の脱毛マシンを使用して施術を行います。デリケートな部位であるお腹やギャランドゥも安心して施術を受けられます。無料カウンセリングでは、手の甲と指に光を照射するハンド脱毛体験を無料で実施しているため、脱毛の痛みが気になる方も事前に確認していただけます。

お腹(ギャランドゥ)は自宅できちんと脱毛できますか?

家庭用脱毛器を使用すれば、自宅で脱毛することもできます。しかし、脱毛サロンのマシンに比べて照射パワーが抑えられているため、脱毛が完了するまでには時間と回数を重ねる必要があります。また、自分で行うため、打ち漏れなどがあるとキレイに脱毛できません。ムラなくキレイに、短期間で脱毛を完了させたい方は、脱毛サロンでの脱毛がおすすめです。

メンズ脱毛無料カウンセリング予約

当サロンでは、お待ちいただく時間を少なくするために、完全予約制をとっております。
お客様が特定の時間に集中しないために、時間枠予約とさせていただいております。
お電話もしくは、無料カウンセリング予約フォームよりご予約ください。

無料カウンセリング
予約フォーム

スタッフは男女共
在籍しております。
是非お気軽にお越しください!

FOLLOW US
SNS公式アカウント